受験にかかる費用について|知恵袋第79回

大学の学費は子供にかかる教育費の中で、もっともかかると言っても過言ではありません。入学する学校でももちろん違いがありますし、入学金・学費ばかりが注目されがちですが、意外と受験費用もかかります。どのくらいのお金が必要になるのでしょうか。

・願書の請求もお金がかかる!
センター試験や国公立大学の願書は無料で取得することが可能ですが、私立大学の願書は1通500円~1000円かかります。大体東京の私立大学なら1000円、他の地域なら700円くらいかかります。さらに郵送してもらうとなると郵送料もかかります。
まだ志望校が定まっていないからとりあえずこっちの大学にも願書出しておこう~なんて簡単にはいえません…。

・受験料(平成29年度現在)
センター試験の場合は3教科以上で18,000円、2教科以下で12,000円かかります。また、成績通知表を希望した場合はプラス800円かかります。
国公立大・二次試験では、平均で1校につき17,000円かかり、私立大・一般入試の場合は1校につきおよそ35,000円かかります。
中でも歯学や医学では40,000~60,000円かかることもあります。
大学によっては合格すると入学金や授業料の一部を支払わなければなりません。すべり止めで受けた大学でも第一志望の結果が出ていないと入学金を支払わなければならないことがあります。
入学する気のない大学を受験するのは親泣かせになることがわかります。すべり止めなども含めて、なるべく少ない数の学校を受験するようにしましょう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中