大学受験と家族|知恵袋第72回

大学受験では家族のサポートが必要です。家族で協力して合格を勝ち取りましょう。
子供の受験に向けて家族で協力することや話し合うべきことについてご紹介します。家族で協力することについては早めに行動することが大切です。

・将来の目標を考えて志望校、学びたい学部を決める
まず子供には大学へ入って何をしたいのかをしっかり意識してもらい、目指す学部を決めます。当然ながら受験は人生の目標ではなく、通過点です。
目指している職業、学びたい学問と入学したい学部を認識し、明確化できるよう家族で話し合うのも良いと思います。

・スケジュール管理
受験のスケジュールを把握します。受験までに保護者が準備すること、必要なものを大きな紙に書き出しておくと良いでしょう。カレンダーなどに◯月までに◯◯をすると大まかに記載し、たまに確認し合いながら進捗具合を把握していくと順調に受験の準備がすすめられます。

・生活
保護者だけでなく、兄弟姉妹にも協力してもらって家族全員で話し合い、受験するまで受験生を支えるための生活をつくりましょう。

・お金
家庭の経済状況を正直に子供に話すことも大切です。国公立大と私大では学費にかなりの差がありますし、遠方の大学に通いたい場合は下宿も必要になるでしょう。子供の志望校が遠方である場合は、日頃の生活に支障をきたさないようにプランを考える必要があります。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中