目標は高く持ちましょう|知恵袋第9回

志望校の決め方は人によって様々あると思います。大学の雰囲気、やりたいスポーツから決めるなどありますが、中でも偏差値で考える人が多いのではないでしょうか。

偏差値で考えた時に、現在の自分のレベルで決めるべきではありません。できるだけ偏差値の高い大学を目標にしましょう。

大学受験をするとなると、嫌でも勉強することになります。勉強することで時間を取るならば、できるだけレベルの高い大学に入学したいと思いますよね。

しかし、もったいないことに現時点での自分の偏差値に合った大学を志望校としてしまう人がいます。

レベルの高い大学に入学するための勉強は、例え合格できなかったとしても決して無駄にはなりません。もともと自分の偏差値に合った大学なら受かるはずだからです。

目標を低く設定してしまうと、目標より上にたどり着くことはほとんどありません。目標の通りの大学に受かる人はいますが、目標以上の大学に受かる人はいないのです。目標は高ければ高いほど、その目標に近づくための努力をすることになります。高い目標を設定すれば、低い目標は通過点でしかありません。

偏差値の高い志望校といえば東大や京大です。こちらのブログ(http://ameblo.jp/jpforum/)に合格者数が掲載されていますので参考にご覧ください。人間は目標がなければ努力ができません。もちろん最終的には妥協も必要となりますが、進むことをあきらめずに、妥協せずに努力することが大切です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中