勉強のやる気を出す方法①|知恵袋第6回

受験生は毎日のように勉強に追われています。学校以外にも塾の宿題に受験勉強、授業の予習・復習。

やらなければならないことは山ほどあるのに、やる気が出ない。辛すぎてむしろ逃げたくなってしまう。そんな時もあると思います。しかし、進学のためには課題から逃げるわけにはいきません。やる気を出すための方法をご紹介します。

やる気を出すための方法その1・環境

「さあ勉強するぞー!」とやる気を出すためには、気持ちの切り替えが必要です。勉強する気になるような環境にします。勉強する部屋の温度を低めにし、外の音が聞こえないくらいに窓を開けるなど常に換気される状態にしておきましょう。

「頭寒足熱」の状態が集中するために適しています。頭が温かいとボーっとしてしまい集中力が途切れやすくなってしまいます。頭は冷やして足元を温かくしましょう。

また、勉強する部屋に余計なものが置いてあると集中力が途切れてしまうことがあります。勉強していて視界にマンガが置いてあるとつい手に取ってしまう人もいるのではないでしょうか。机の上には何も置かないことがベストです。

勉強する場所は自分の部屋の他、図書館や塾の自習室など、自分が集中できる環境を選びましょう。図書館のように静かな場所が良い人、リビングのように生活音がある方が集中できる人、カフェが一番集中できるという人、友人と勉強すると捗る人。人によって勉強しやすい場所や環境は様々です。

行き詰まった時は環境を変えてみたり、独学だけでなくプロの講師によるDVDの授業(http://ameblo.jp/jpforum/entry-12135642491.html)など別の方法で勉強するのもよいと思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中